商品説明
  • 品番: GW1043/4-DVD
  • 在庫状況: あり
  • Manufactured by: 輸入商品
  • 納期: 即納

Stefan Grossman / Fingerpicking Blues Guitar in the Key of C 

4,580円
<教則DVD2枚組>

■私はCのキーのフィンガーピッキング・ブルースが大好きです。ブラインド・ブレイク、ビック・ビル・ブルーンジー、レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス、ミシシッピー・ジョン・ハート、マンス・リプスカム、そしてトミー・マクレナン、みんなこのキーを好みました。彼らは、それぞれ違った角度や視点からそれぞれのプレイ・スタイルに辿り着きました。ジョン・ハートはハッピーなサウンドなオルテネイティング・ベース。ビック・ビルはさらにビートの効いたモノトニック・ベースが組み合わさります。そして、ブラインド・ブレイクは、俊敏な右手によるスタンブリング・ベースと素早いシングルノート・リックを組み合わせたピアノのようなサウンドのギター。また、ゲイリー・デイヴィスは、Cのキーのプレイでいくつかの独特のテクニックを用いました。例えば、ルート音にC音を使わないオルタネイティング・ベースは非常にユニークな手法です。他にも、ブラインド・ブレイクのアイディアを取り入れ、それに複雑なベースランやリズミカルなリック、また素早い単弦でのフレーズを組み合わせて発展させました。トミー・マクレナンの重くしかもリズミカルな右手のテクニックも特徴的でしょう。

これらの伝説的ブルース・ギタリスト達はみな、ロー・ポジションのコードを用いながら、それぞれ違った右手のアプローチとタッチを使ってプレイしたのです。こんな風に多くの違ったサウンドを生み出されたとは驚きです! ですから、私はこれを全てレッスンするのに4時間ちかい分量の2枚のDVDが必要でした。

全ての曲で分割画面を使い、ゆっくりフレーズごとにレッスンしていきます。さらにボーナス・トラックとして、古いオリジナル録音も収納しています。トータル227分。タブ譜(pdfデータ)付き。

【レッスン曲】
Cocaine Habit Blues
People That I Use To See
Can’t See No More
Hot Time In The Old Town Tonight
You Are My Sunshine
Tryin’ To Get Home
You’re Gonna Quit Me
Love With A Feeling, Troubles
You May Leave
Taking Your Place
At The Break Of Day
Turn Arounds in C
Searching the Fingerboard

カートに入れる:

Parse Time: 0.679 - Number of Queries: 559 - Query Time: 0.514983692947