商品説明
  • 品番: MB30779
  • 在庫状況: あり
  • Manufactured by: 輸入商品
  • 納期: 即納

Somebody’s Been Playing With That Thing - Ragtime Blues Guitar 

2,980円
<楽譜集>

Compiled by Stefan Grossman

■ビッグ・ビル・ブルーンジー、ブラインド・ブレイク、ブラインド・ボーイ・フラー、1920-1940年代の偉大なラグタイム・ギター・プレイヤーだったこの3人を紹介する、ステファン・グロスマン採譜の楽譜集。彼らは皆、あのゲイリー・デイヴィスが“スポーティン・ライト・ハンド”と呼んだ右手を持ち合わせていました。それぞれブルースも歌ったし、またダンス・インストゥルメンタルもプレイできました。彼らは、1stポジションのコードを主に用いましたが、シンプルな左手のそのフィンガリングから、信じられいほどの曲調とリズムを展開させたのでした。何年も時間を要するエキサイティングなフィンガーピッキング・チャレンジですが、一度マスターできればその楽しさたるや凄いものでしょう。119ページ。
※掲載曲の音源を、本に記載されたURLよりダウンロードすることができます。

【掲載曲】
BIG BILL BROONZY Big Bill Blues • At the Break of Day • Friendless Blues • Shuffle Rag • Worrying You Off My Mind • Bull Cow Blues • Five Feet Five
BLIND BLAKE Georgia Bound • Back Biting Bee Blues • Cold Hearted Mama Blues • Ice Man Blues • Righteous Blues • Tootie Blues • Rope Stretchin’ Blues • Sea Board Stomp • Walkin’ Across The Country • What A Lowdown Place The Jailhouse Is
BLIND BOY FULLER Baby, I Don’t Have To Worry • Careless Love • Georgia Ham Mama • Keep Away From My Woman • Somebody’s Been Playing With That Thing • Why Don’t My Baby Write To Me • (I Got A Woman Crazy For Me) She’s Funny That Way • Jivin’ Woman Blues

カートに入れる:

Parse Time: 0.661 - Number of Queries: 565 - Query Time: 0.50111101080322